ニチガクの感染予防対策

ニチガクはプロ講師・担任が生徒一人ひとりと向き合い、独自の学習システムで生徒を大学受験合格へと導く大学受験専門予備校です。
学習面のみならず、あらゆる面で個別に対応を行っておりますので、いつでもご希望に応じた対応が可能です。 昨今のコロナ禍のような未曾有の危機においても、生徒一人ひとりの大学受験合格という目標に向け、状況に応じた柔軟かつ適切な対応をいたしております。
ご不明な点やご要望等ございましたら、遠慮なく下記問い合わせフォームよりお問合せください。

施設環境について

講師・担任が実施しているコロナ対策

  • 検温

    出勤前の検温を行い、平熱であることを確認した上、勤務しています。

    出勤前の検温
  • アルコール消毒

    出勤時を含め、複数回の手洗いまたは手指のアルコール消毒を徹底しています。備品に関しては、スタッフが清掃、消毒を行っています。

    出勤前のアルコール消毒

  • マスク、フェイスシールド

    飛沫防止のため、講師、チューター、スタッフにはマスク、もしくはフェイスシールドの着用を必須としています。また、見学や説明会にお越しのお客様にはスタッフはマスクをつけて接客を行います。ご了承ください。

    フェイルシールドをつけた講師

  • 講義

    授業の際は、マスクを着用して講義します。授業の前後など、個別の質問などに対応する際もマスクを着用します。

    コロナ対策のされている授業

在籍生および保護者の皆様にご協力いただきたいこと

  • 通塾前の消毒の習慣

    登校時や食事前、不特定多数の人が触るモノに触れた後は、手洗いまたは手指のアルコール消毒を習慣としましょう。

  • 検温の習慣

    登校前はご自宅での検温をお願いします。発熱や呼吸器症状(咳など)が見られる場合は、登校しないよう指導しています。

    息苦しさや倦怠感を感じる場合、風邪が続いている場合、または基礎疾患をお持ちの生徒さんはお休みするようにしてください。

    万一、37.5度以上の発熱が認められる場合、当日の全ての授業やSRでの自習は遠慮いただいております。

    平熱+1℃以上の場合も通塾は控え自粛してください。

    解熱後、最低3日間ご自宅で安静にしていただき、登校再開は解熱後4日目以降を目安としてください。

    全身の倦怠感、下痢、咳、息苦しさ、鼻汁、目の発赤(結膜炎)、味覚・嗅覚異常、など体調に違和感がある場合も、感染初期症状の可能性がありますので、その場合はご自宅での静養をお願いします。また、これらの症状についても、登校再開は症状が改善した日から4日目を目安といたします。
    ※4日目も体調不良が続いた場合には、医療機関を必ず受診してください。

  • ご申告

    以下に該当する方も、登校をお控えください。
    登校日までの2週間以内に海外への渡航歴がある場合
    ご家族や同居の方に感染者がいる場合
    感染者との濃厚接触があった場合

  • マスクの着用

    公共の交通機関利用時およびニチガク内では、常時マスクをご着用ください。

  • 会話時の注意

    マスクを着用しない状態での会話は感染のリスクがあるとされています。友人同士の会話の際も、可能な限り真正面を避けて、マスクは外さないようお願いします。

  • 無理をしない通塾

    咳などの症状が見受けられる場合は、退室をお願いする可能性がございます。体調が優れない場合は、無理せずご自宅で療養をなさってください。

  • 体温調節

    教室の換気を随時行うため、空調が十分に機能しない時間帯もございます。必要な方は体温調節のためのひざ掛けなどは、ご用意することが出来ますのでスタッフにお気軽にお声がけください。

  • 自習室での私語厳禁

    引き続き自習室は私語を禁止です。SRでの飲食時はマスクを外すことになるため、会話をせずにご利用ください。

  • 塾内での消毒

    各所に消毒液を設置しております。ご自身で消毒してから着席することを習慣としましょう。

  • 指先の消毒

    スマートフォンの操作が感染の原因になっているのではないかという指摘があります。指先消毒のために受付やSR入り口のアルコールをご自由にご利用ください。

お問い合わせ

Contact

ご入会・ご質問などニチガクに関するお問い合わせは、お電話もしくはフォームからお気軽にお問い合わせください。

0120-182-502

お気軽にご連絡・ご相談ください。

infomation
入会までの流れ
資料請求
よくある質問