【入学ガイダンス】スタディルームについて

ニチガクのシステムの3本柱の一つでなおかつ最大の特徴でもありますスタディルーム(通称SR/これ以降はSRと略して説明をします)の内容について説明いたします。

既に見学などもされている方は のことをご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、SR

の特徴は大きく分けて3つの役割があります。

ニチガクの戦略に基づいた学習計画

まず1つ目は、担任の先生との面談で、受験に向けた戦略の作成と、その戦略に基づいた受験の学習計画を立てます。こちらが作成した学習方法ですとかシードについて相談ができるという機能が一つ目ってあります

チューター講師

2つ目は、日頃皆さんが通われている高校の授業、あるいは授業の予習復習ですとか定期テスト勉強、あるいは受験勉強ですねこちらの学習内容のあらゆる内容について個別巡回指導をしているチューターの先生に、その場で質問することが出来ます。チューターを活用するかしないかが、皆さんの学力や受験の成否を大きく分ける鍵となっていますので、積極的に活用しましょう。

集中できる環境

3つ目の特徴は、勉強に集中できるということです。皆さんも経験があると思うのですが、自宅だと勉強に集中できないということも多いのではないかと思います。しかしSRであれば、勉強に集中できるという生徒さんがたくさんいらっしゃいます。勉強に専念できるうえに、個別巡回指導してくれるチューターの先生にその場で質問し、疑問点を解消できる環境ですので、この機能をうまく活用すれば、皆さんの学習のペースを早期に掴めるのではないかと考えています。

SRの利用方法

まず受付で手続きを済ませていただいた後、 SRの教室に向かっていただきます。

SR の入り口には出席簿が据えられていますので、そこに名前を記入してください。

ちなみに、SRはニチガクの生徒であれば誰でも利用することが出来ます。

入塾して慣れないうちは、担任の先生や、担当の先生、あるいは担任アシスタントの先生の席の近くの席に座りましょう。向こうのほうから声をかけてくれますので、利用の仕方も分かってくるはずです。

SR が利用できる時間についてですけれども、ほぼ年中無休です。例外として、12月31日から1月3日までの年末年始、この4日間だけはお休みですが、それ以外は毎日オープンしています。

利用開始時間は、午前10時から解放します。

終了時刻は、平日の場合午後9時50分までです。

土日の場合は、午後8時50分に終了します。

それまでの時間であれば、何時間でも利用が可能となっています

なおチューターの先生と、担任の先生は、平日であれば午後5時から、土日の場合は、午後からSR で待機していますので、面談や質問などが出来るようになっています。

SR では、基本的に飲食は可能です。

ニチガクの近所にはコンビニがたくさんあるので、来る途中で食べ物や飲み物を買い、そのまま持ち込んで勉強、あるいは休憩で食事をする生徒もいます。

ただ臭いの強いものだけはちょっとお断りをしております。

あとは、音楽を聴きながらでないと集中して勉強できないという生徒さんも中にはいらっしゃるのですが、ヘッドフォンやイヤフォンから音が漏れなければ音楽を聴きながら勉強することも可能です。

このSRですが、定期テスト直前の時期になると、大変混み合いますが、その時は担任の先生や担任アシスタント、チューターの先生などに声をかけていただければ、座席は十分確保して勉強できるような環境に整えています。

以上がニチガクの SR の説明となります。積極的に活用して成績アップと大学合格を目指しましょう!