東大、第1段階選抜と推薦入試の合格発表

東京大学は2月12日、令和2年度前期日程試験第1段階選抜と推薦入試の合格者を発表しました。文科一類と二類、理科一類と二類、三類で第1段階選抜を実施とのこと。また、推薦入試では73人が合格したとのことです。

東京大学の2次試験出願状況は次のようになっていたそうです。

文科一類:3.44倍、文科二類:3.07倍、文科三類:2.97倍、理科一類:2.59倍、理科二類:3.59倍、理科三類:4.16倍。

各科類の第1段階選抜合格者数は、文科一類:1,204人、文科二類:1,060人、文科三類:1,407人、理科一類:2,770人、理科二類:1,863人、理科三類:340人。

なお、合格者の最低点は、文科一類:621点、文科二類:612点、文科三類:575点、理科一類:681点、理科二類:626点、理科三類:611点とのこと。

推薦入試は10学部100人程度の募集人員に対し、173人が志願、第1次選考で133人、2月12日の最終合格者発表で73人が合格したとのことです。

学部別の合格者数は、つぎの通りです。

法学部8人、経済学部3人、文学部5人、教育学部7人、教養学部5人、工学部23人、理学部12人、農学部3人、薬学部3人、医学部医学科3人、医学部健康総合科学科1人、の計73人。