早稲田、センター利用入試の志願者数確定!

早稲田大学は2020年2月3日、センター利用入試の確定志願者数を発表しました。(詳しくはこちら

センター利用入試が2020年1月6日~1月20日、一般入試が1月6日~1月23日の出願期間が終了し、センター利用入試の出願者人数が確定したそうです。志願倍率は以下の通りです。

・政治経済学部:政治学科18.16倍、経済学科43.57倍、国際政治経済学科21.20倍
・法学部:19.05倍
・文科構想学部:センターのみ方式23.86倍、センター+一般方式33.77倍
・文学部:センターのみ方式40.0倍、センター+一般方式45.52倍
・商学部:26.23倍
・社会科学部:25.70倍
・人間科学部(センターのみ方式):人間環境科学科84.80倍、健康福祉科学科83.80倍、人間情報科学科92.40倍
・ スポーツ科学部:(センターのみ方式)9.82倍、
・国際教養学部:10.14倍

なお、全体だと募集人員5,415人に対し、志願者数10万4,494人で、倍率19.30倍だそうです。