千葉大、総合型選抜による「飛び入学」2022年春より開始!

千葉大学が2022年春から 工学部総合工学科デザインコースにおいて 「総合型選抜」(従来の「AO入試」)を組み込んだ「飛び入学」プログラムの入試方式を開始する、と発表しました。(詳しくはこちら

もともと「飛び入学」入試は、高校2年生対象の前期日程試験による試験「方式II」と、高校3年生対象の課題論述を行う試験「方式III」の2通りで行われていました。

今回発表された内容は「方式II」をベースに「総合型選抜」を加えた新しい方式に一本化され、高校2年生のみ対象となるのだそうです。

入試スケジュールは、高校2年生の10月下旬に「総合型選抜」を高校3年生とともに受験して選考通過者のみ、翌年2月に千葉大学工学部の前期日程試験を受験し、更に3月に最終面接となるそうです。

つまり、約半年間の長期戦になるようです。

飛び入学にも「総合型選抜」が組み込まれるようになったのですね・・・。