『学習スキルアップ・ワークシート―学習心理学に基づく成果のあがる勉強法』を導入予定

学習スキルアップ・ワークシート―学習心理学に基づく成果のあがる勉強法


学習スキルアップ・ワークシート―学習心理学に基づく成果のあがる勉強法

教科の学習に共通するスキルを教えている授業「コーピング・メソッドタイム」の内容を公開します。
学習心理学をベースに、効果的な記憶学習のスキル、学習内容の組み立てを理解するスキルなどをトレーニングします。
さらに、学習動機など自分の学習スタイルを見つけられる診断テストや、問題解決技法、目標実現シートなど自ら学ぶ意欲を育てるツールも満載。
学習の苦手な子だけでなく、ある程度勉強ができる気でいる生徒にとっても「目からウロコ」の内容です。

ええやん・・・

*目次より*
第1章 学習スキルのワークを始めよう~学習スキル教育の意味と本書の使い方

第2章 学習スキル・プログラム~授業展開案&ワークシート
●プログラム1 学習スタイル~学習のしかたをふり返るツール
1 学習スキル~勉強の成果を上げる基本技術
2 学習観~勉強ができるようになる考え方
3 学習動機~勉強のやる気を出すには

●プログラム2 記憶のスキル~覚えるための基本的スキル
1 覚え方の3つの原則
2 覚えたかチェックする(記憶学習の手順)
3 心理学に学ぶ記憶のヒント

●プログラム3 チェックペン活用法~考えながら覚えるスキル
1 ヒントを残して塗り、ステップアップで覚える
2 問いと答えを意識して塗り方を考える
3 チェックペンで理解しながら覚える

●プログラム4 箇条書きトレーニング~組み立てを理解するスキル
1 学習内容の組み立てをつかむ
2 マーキングと階層構造
3 追加練習問題と活用のヒント

●プログラム5 セルフコーチング~自立した学習者になるためのツール
1 ブレインストーミング~何のために勉強するのか
2 問題解決のスキル~成績アップするには
3 目標実現シート~したいことを実現するには

第3章 学習心理学の考え方と稔ヶ丘高校での実践
1 学習心理学でスキルを育てる
2 都立稔ヶ丘高校での実践と成果

◇コラム
1 ノートのスキル
2 授業に集中するには
3 先生方の学習体験談
4 学習の工夫

めっちゃええやん・・・