青山学院大学が総合型選抜と学校推薦型選抜の実施方針を発表!!

こちらで確認できるように、青山学院大学が総合型選抜と学校推薦型選抜の実施方針を発表しました!!

④ 総合型選抜大学教育を受けるに必要な「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」を学部・学科の指定する個別の試験科目や小論文等において測るとともに、高等学校の調査書・志望理由書・学修計画書等を評価します。また、英語資格・検定試験の結果を出願資格や評価とする学部・学科があります。 面接や口頭諮問、プレゼンテーション等によって多面的・総合的な評価をします。

https://www.aoyama.ac.jp/wp-content/uploads/2019/12/ad_2021exam_info_20191217_aZ5r3.pdf

⑤ 学校推薦型選抜大学教育を受けるに必要な「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」を学部・学科 の指定する個別の試験科目や小論文等において測るとともに、高等学校の推薦書・調査書・志望理由書・学修計画書等を評価します。 また、英語資格・検定試験の結果を出願資格や評価とする学部・学科があります。 面接や口頭諮問、プレゼンテーション等によって多面的・総合的な評価をします。

https://www.aoyama.ac.jp/wp-content/uploads/2019/12/ad_2021exam_info_20191217_aZ5r3.pdf

まずは総合型選抜 (現、AO入試) ですが・・・「 面接や口頭諮問、プレゼンテーション等によって多面的・総合的な評価をします。 」という、文科省方針そのままの表記が気になりますよね?

学校推薦型選抜(現、公募推薦)は・・・総合型選抜同様に、 「 面接や口頭諮問、プレゼンテーション等によって多面的・総合的な評価 」となっていますねえ・・・

一般入試では、あれだけ採点の手間がかかる方向にシフトしたわけですから、推薦入試も手間を惜しまない方向で動きそうですね・・・

いや、マジで青学の今後の「 総合型選抜 」「 学校推薦型選抜 」に関わる詳細発表は注目でございますっ!春くらいにはなっちゃいそうですがねえ・・・