大阪総合保育大学が「乳児保育学科」を2020年4月に開設!

大阪総合保育大学が2020年4月に乳児専門学科「乳児保育学科」を開設するそうです。

この大学は「高度な実践力を身につけた保育・教育のスペシャリスト」の養成を目的として、2006年4月に創立された保育系単科大学です。

今回新設される「乳児保育学科」では、 0歳から2歳の“赤ちゃん”について高度かつ専門的な保育知識の他に「赤ちゃん学」「脳科学」「おもちゃ学」などの専門科目を様々な角度からアプローチすることで深く学ぶことができるそうです。

中でも 「赤ちゃん学」や「脳科学」 はこれまで大学院や研究所でしか学べなかった分野なのだとか。

卒業と同時に取得可能な免許・資格として「保育士」や「幼稚園教諭1種免許」の他に、大学独自の新資格「乳児保育士」加わるそうです・・・。