上智大学が2021年度入試の方針を再発表しました!!

上智大学が12月6日に、2021年度入試の方針を再発表しました!!

(※こちらをご覧ください)

変更点としては・・・

①一般選抜(学部学科試験・共通テスト併用型)
外国語外部検定試験結果の提出を必須としていましたが、任意提出とします。任意で提出された外国語外部検定試験結果はCEFRレベルごとに得点化し、大学入学共通テストの外国語の得点に加点します。ただし、加点後の得点は、大学入学共通テストの外国語の満点を上限とします。

②一般選抜(共通テスト利用型)
外国語外部検定試験結果の提出を必須としていましたが、不要とします。ただし、CEFRレベルB2以上の結果を提出した場合は、共通テストの外国語において、「みなし得点」として利用可能です。大学入学共通テストの外国語の得点とみなし得点のいずれか高得点を合否判定に採用します。

ということです。つまり、4技能スコアが重視されているということは変わらないということです!!

それと、立教もそうですが、共通テストの英語対策がより重要になりそうですねー