既卒生コース

既卒生コース

私立志望型:基礎英語+英語(α→β)+英語(γ→ω)+基礎数学IA+数学IA・IIB・III(α→β)+理科(物理、生物、化学) コース

高卒生は基本毎日通っていただくことになるので、選択する授業の数も現役生よりも多く出席していただくパターンが多いです。入塾時の学力診断テストの結果次第では、英語、数学ともに基礎レベルの授業にも出席してもらい、高校時代に学習した内容の「ヌケ」や「モレ」を無くすようにしていただきます。と同時に、大学受験を突破するために必用な実戦力をも養っていきます。自宅での浪人生活は厳しいと思いますが、基礎から実戦レベルまで様々なバリエーションが豊富なニチガクの授業に過不足なく出席することによって、来年こそは栄冠をつかむための力を育んでください。

国公立志望型 基礎英語+英語(α→β)+英語(γ→ω)+基礎数学IA+数学IA・IIB・III(α→β)+理科(物理、生物、化学)+社会(世界史、日本史)+P古文コース

受験科目の多い国公立大学に合格するためには、多くの科目を手際よくこなしていくための、いわば処理能力も必用となってきます。とかく自宅での浪人生活を送る宅浪生は、時間管理に甘くなってしまいがち。行き当たりばったりな学習をした結果、気が付くと、膨大な時間を失ったわりには、それほど勉強をしていなかったという事態に陥りがちです。ニチガクの国公立型授業選択パターンは、たしかに出席すべき講義の数は多いですが、そのぶんメリハリの効いた一日の生活習慣を身に付けることが出来るはずです。

私立志望型 英語β+英語ω+数学IA・IIB・III β+実戦数学γ+理科(物理、生物、化学)コース

難関私立大学突破という目的に特化した授業の選択パターンとなりっます。一週間のうちに出席すべき授業は厳選して実戦で通用する学力を確実い身に付けるものを中心にセレクト。基礎に関しては、授業の合間に担任の先生から指示を受けた教材のノルマを日々こなしていくようにしましょう。そして、わからないところは、遠慮なくチューターに質問。この生活サイクルを早く身に付けるかどうかが、志望大学突破するか否かの大きな鍵を握ります。

国公立志望型:英語β+英語ω+数学IA・IIB・III β+実戦数学γ+理科(物理、生物、化学)+社会(世界史、日本史)+Q古文コース

基本的な問題の失点は絶対にしない! 同時に難問も確実に仕留めていく! この2つを両輪に学力を着実に形成していくための授業選択パターンです。基礎レベルと実戦レベルを無理なくバランスよく身に付けていくために、大学受験生が必要とするさまざまなレベルの講義をニチガクは用意しています。これらを目的にあわせて、無駄なくバランスよく組み合わせていくことが何よりも重用。掲載している授業選択パターンはあくまで一例です。あなたにとってもっとも相応しい授業プランは、担任の先生とみっちりと話し合って決めてください。選択すべき授業が決まったら、あとはひたすら努力のみ!

お問い合わせ

Contact

ご入会・ご質問などニチガクに関するお問い合わせは、お電話もしくはフォームからお気軽にお問い合わせください。

0120-182-502

お気軽にご連絡・ご相談ください。

infomation
入会までの流れ
資料請求
よくある質問